京都の宇治にあります動物霊園【宇治動物霊園】ペットの葬儀火葬・墓地・墓石・埋葬・供養お任せ下さい

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬 【TEL】0774-20-0101 ご葬儀、ご火葬、ご供養などは予約制です
お知らせ
里親募集をしばらく休止します

仔猫と成猫の里親募集をしておりましたが、「お知らせ」のページに
掲載した通り、現在狸による被害が多発しています。
そのためかどうか分かりませんが、現在仔猫が行方不明です。
戻ってきたら、また里親募集を再開します。
尚、成猫はいますので、引き続き里親募集中です。
宜しくお願い申し上げます。
京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
里親募集中!

現在、宇治動物霊園では2匹の迷い猫を保護しております。

1匹目 成猫 男の子 茶色と白色 年令不明
     昨年の9月頃、あばら骨が浮き出る程ガリガリに痩せた体で霊園に
     迷い込んできました。
     今は元気になりました。
     元は飼い猫だったみたいですが、放浪するうちに少し警戒心が
     強くなったみたいです。
2匹目 仔猫 未確認 キジ 生後1ヶ月くらい
     1週間程前から時々見かけるようになり、いつの間にか1匹目に
     甘えるようになりました。
     今朝、やっと触ることができたところです。

つきましては、この子達の里親さんを募集します。
仔猫が甘えて仲良くしているので、できれば2匹一緒に迎えて下さる
ご家族が希望ですが、無理なら1匹でもかまいません。
この子達が安心して過ごせるよう、ご協力をお願いします。

是非、ご連絡お待ち申し上げます。
ももちゃん元気です
今日「ももちゃん」が里親さんご一家と霊園に遊びに来てくれました。
引き取られた時より更にスタイルが良くなって、とても元気でした。
表情も明るくなり、とても可愛がって頂いており幸せにしています。
ちょうどその時間にお参りにいらした方々の中にも霊園で保護して
いた時のももちゃんのことを覚えておられるご家族が何組かおいでに
なっていたのですが、皆様ももちゃんの元気な姿を見て喜んで
いらっしゃいました。
ももちゃんを可愛がり心配して下さった方々も多いので、ももちゃんの
近況をお知らせさせて頂きます。

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
捨て子事件解決しました
昨年11月に2度も捨てられた「ももちゃん」の捨て子事件ですが、
5月28日に一応解決しました。
当初からももちゃんの「権利放棄だけ」を希望していたのですが、
少々後味の悪い結果になり、とても残念です。
幸いももちゃんは安心してお任せできるご家庭に里子に
して頂くことができ、今日引き取られました。
ももちゃんはもともと人懐こい性格ですし、ダイエットも成功して、
もっと可愛くなったので、大切にされ幸せにしてもらえると思います。
半年間、ももちゃんのことをご心配頂き、また可愛がって頂いて、
本当にありがとうございました。

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
捨て子事件2匹目!
昨年11月に発生したワンちゃん捨て子事件ですが、
現在宇治警察署生活安全課が動物愛護法違反で捜査中です。
その過程でワンちゃんの名前が「ももちゃん」と判明しました。
今年で7才になる女の子です。
少しずつですが、事件解決に近づいているようです。

そんな中、新たな捨て子事件が本日発生致しました。
今回は宇治動物霊園内に捨てられたのではなく、
少し下にある市営墓地C駐車場付近で、宇治動物霊園にお参りに
いらした方が、帰りに発見されました。
パグの男の子で白内障を患っているワンちゃんです。
ほとんど視力が無いようなので、とりあえず宇治動物霊園で保護し、
今回も警察に通報致しました。

今後このようなことがおきたら、その都度警察に通報する方針です。
動物を捨てることは「犯罪」であるということを十分に認識し、
「終生飼養の徹底」をペットを育てたことのない方達も含めて、
広く理解と実行される世の中になることを心底祈ります。

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
終生飼養の徹底
終生飼養の徹底

本来宇治動物霊園にお越しになるご家族には全く必要のないお話です。
昨年平成25年9月1日に改正動物愛護管理法が施行されました。
そこには、動物の飼い主は、その動物が命を終えるまで適切に飼養する
「終生飼養」の責任があることが、法律上明確化されました。
それにもかかわらず昨今あちこちでワンちゃんやネコちゃんが捨てられる
事件が多発しています。
ご存知の通り、宇治動物霊園でもたった3週間の間に同じワンちゃんが
2度も置き去りにされる事件が発生しています。
どうしてこのようなことができるのか、全く理解できません。
人間も動物も同じ命です。
これを機会に皆様も命の重さをもう一度考えて下さい。
捨て子のワンちゃんは名前も年も病歴も分かりません。
せめて名前を呼んであげることができれば、少しは安心するのではと思って、
切なくなります。

2014.12.7 追記
環境省「動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました」
→詳しくはこちらから
京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
今日の捨て子ちゃん
昨日11月28日(金)午前11時58分に再び置き去りにされた
ワンちゃんですが、不安の為か食欲が無く、昨日から何も
食べてくれません。
人がそばにいないと寂しくて鳴いています。
最近関東や九州で可哀想な事件が連続しています。
それらの事件はブリーダー等の業者が起こしたものですが、
個人が置き去りにしても同じです。
虐待された様子もないし、毛並みも良いし、何よりも人懐こい
良い子です。
命の重さを考えて下さい。
ここは大切なご家族が眠る場所です。

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
捨て子事件再び!
先日解決したはずのワンちゃん捨て子事件ですが、
本日11月28日(金)午前11時58分に再び置き去りにされました。
今回も同じ銀色の車の同じ男性です。
ワンちゃんも同じワンちゃんで首の後ろにひし形の模様がある
ビーグル系の女の子です。
前回は翌日にお迎えに来られて安心していましたのに、
たった3週間の間にどうしたら2回も置き去りにできるのですか?
なぜこのようなひどいことを繰り返すことができるのですか?
私達には全く理解できません。
今回は前回よりも寂しがっています。
宇治警察署には通報し、現状を確認して頂きました。
今度は黙って連れて帰らないで下さい。
ご相談して下されば、ご助言させて頂くこともできるのですから!!

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
お騒がせしました
昨日お知らせいたしました捨て子のワンちゃんですが、無事(?)
解決したようです。
本日11月8日(土)午後1時30分頃こっそりお迎えに
来られたようです。
目撃証言によると昨日と同じ年頃の男性が歩いて来園され、
ワンちゃんを連れて帰られたようです。
ワンちゃんもノーリードでその男性について行ったので、恐らく
飼い主の方で間違いないと思います。
事務所には昨日も今日も何も声をかけられていないので、
正確には確認できませんが、改心されてお迎えに来られたと
信じたいです。
お騒がせ致しました。

お迎えに来て下さった飼い主の方へ
 二度とこのようなことはなさらないでください。
 あんなに人懐こい大人しくて良い性格のワンちゃんなのですから、
 最後まで家族として育ててあげて下さい。
 どんな事情があるにしろあのような行為は許されることでは
 ありません。
 せっかく縁あって家族になったのですから、本当に可愛がって
 あげて下さい。
 昨日取り残されたあと寂しがっていました。
 昨夜は寒くない場所でお預かりしましたが、食欲はなかったようで、
 朝ドライーフードを入れたお皿はほぼ手つかずでした。
 繰り返しお願いします。
 霊園に来られる皆様は最後まで責任を持って大切にされ、
 きちんとお別れをされた方々ばかりです。
 一度家族として迎えられたのですから、最後まで大切にして
 あげて下さい。
 宜しくお願いします。

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬
急告!
つい先刻、本日11月7日(金)午前11時35分に事件が発生しました。
銀色の車で来園し、ワンちゃんを置いていかれた男性がいます。
ビーグル又はビーグルMix の女の子です。
大変人懐こいワンちゃんです。
こんなことは考えたくありませんが、もし捨て子をされたなら、早く迎えに来てあげて下さい!
とても寂しがっています。
宇治警察署には一応通報してありますが、絶対迎えに来てあげて下さい。
お願いします!

京都宇治でのペット霊園・動物霊園なら【宇治動物 霊園】立会い|ペット動物の火葬|供養|個別火葬